グアテマラ世界遺産の街アンティグア!

世界遺産の街アンティグア。スペイン語を勉強するため、この街に3ヶ月ほど滞在していました。そんな僕にとっての第6の故郷(第1→横浜、第2→ロンドン、第3→ケローナ、第4→シドニー、第5→バンコク)でもあるアンティグアについて紹介していきます。

スポンサーリンク

P1011536

アンティグアは、もともとグアテマラの首都だったのですが、1773年の大地震によってほとんどの建物が崩壊し、グアテマラシティに首都が移されていったのでした。

 

P1012000

そのときに崩壊してしまった教会は、現在も街の中にいくつも残されています。こんなのが街にあるとか、かっこいいですよね。

 

P1011492

もちろん全てが遺跡と化したわけではなく、今なお現役の建物もたくさんあります。

 

P1011521

アンティグアの道路は全て敷石の道となっていて雰囲気良さそうじゃないですか。でもグアテマラクオリティの敷石なので、車で走ると、めちゃくちゃ揺れるし、ケツ痛いし…。なんとかならないんですかね。

あと、野良犬が多いせいか、う◯こがそこら中に転がっています。下を見て歩かないと、う◯こを踏むことになります。

 

P1011258

十字架の丘(cerro de la cruz)。ここからアンティグアの街を眺めることができるんです。

 

P1011253

晴れた日にはアグア火山も綺麗に見えます。富士山にそっくりなアグア火山ですが、高さも同じくらいあるんですよ。富士山が3,776mでアグア火山が3,760m。たったの16mしか違わないのに富士山ほど高さを感じられない理由は、アンティグアの標高が1,520mもあるからなんです。

 

P1011498

グアテマラって暑いイメージがあると思うんですけど、アンティグアもグアテマラシティも標高が1,500mくらいあって、1年を通して日本の春くらい過ごしやすい気候なんです。ただ、標高が高いだけに日差しが強く、気をつけないとすぐに日焼けします。

 

P1011264

豚を焼いて売っていました。インパクトはありますが、さすがに食欲失せますよね。

 

P1011276

メルカド(市場)では洋服が安く売っています。僕は買っていませんが、掘り出し物もあるんだとか。でも、この洋服の山の中はダニの巣窟となっているみたいで、洗わずに洋服を着てしまうとダニに刺されてしまいます。

 

P1011279

メルカドにある食堂周辺を歩いていたら、「写真を取れ!」って逆オファーを受けました。ラテン系の人は陽気でいいすね。僕とは真逆の人種です。

スポンサーリンク

P1012212

アンティグアで一番大きなスーパー(スーペルメルカド)のボデゴナ。大好きな「辛ラーメン」が普通に売っているくらい、品揃え豊富です。

 

P1011487

バンパーがない車をアンティグアではよく目にします。もしかしたら、わざとバンパーを外しているのかもしれません。ミニ四駆の軽量化みたいに。その他にも、サイドミラーがない車、窓ガラスがない車など、日本だと車検に通らないような軽量化された車が、アンティグアでは普通に走っています。

 

P1011505

東南アジアでお馴染み、トゥクトゥクがなぜかグアテマラにもありました。何回か乗ったことがあるのですが、この石畳の道でのトゥクトゥクは最高に乗り心地が悪かったです。ドライバーの人、絶対に痔になります。

 

P1011635

アンティグアで有名な時計台。この通りは歩行者天国になっています。(たまに車が走っているんですけど)

奥に薄っすらと見えるのがメルセー教会です。

 

P1012218

その歩行者天国では毎日インディヘナの人がカラフルなデザインの商品を売っています。

 

P1011947

これは夜の中央公園。アンティグアは夜もそんなに治安が悪くありません。夜中まで公園で酒を飲んだことが何度もありましたが、危ない目にあったことは一度もありませんでした。警察官が夜もパトロールしてくれているおかげです。

 

P1011936

中央公園の隣りにある市庁舎は夜になるとすごく綺麗になると同時に、トイレにもなります。というのも、なぜか市庁舎の前で用を足す人が多いんですね。何度もその現場を目撃しました。なので、市庁舎の前はいつもションベン臭いのです。もしアンティグアに訪れる機会があれば、是非臭いを嗅ぎに行ってみてください。

 

P1011995

夜の十字架の丘。ここは街の中心地から少し離れた場所にあり、昔はよく強盗が出没していたんだとか。そのため、昼間は警察が常駐しているのですが、夜は警察がいなくなるから危険だと教わりました。絶対に行かないようと教わりました。この写真は夜中の1時くらいに行ってきた時のものです。危険ですので絶対に真似しないでください。

 

アンティグアには3ヶ月ほど住んでいましたが、治安も良く安心して生活することができました。

観光客や留学生がたくさん集まってくることで、相当潤っているんでしょうね、金の方が。グアテマラの中でもアンティグアは特に、お金を持っている家庭が多いみたいですから。そのお金が、子供の養育費となり、教育を受けた子供が良い子に育ち、さらに治安が良くなっていく、という正の無限ループなんだろうなと。

中南米で危険と言われている場所はたくさんありますが、アンティグアは日本にいるくらい平和に過ごせる場所だと思いますし、語学留学のような長期滞在に非常に向いている街だと思います。

    スポンサーリンク


    コメントを残す