ベンメリア遺跡はラピュタのモデル?行き方やトゥクトゥクの相場について!

ラピュタのモデルになったと言われる場所がカンボジアにあることをご存知でしょうか?

ラピュタとか正直好きじゃないんですけど、そんな噂を聞きつけてしまったので、ベンメリアという遺跡まで行ってみることにしました。

スポンサーリンク

行き方やトゥクトゥクの相場について!

P1019225

カンボジアのシェムリアップから約50km離れた場所にあるベンメリア遺跡。ミニバンやバイク、トゥクトゥクをチャータして行くことができます。今回はせっかくなのでトゥクトゥクでいってみることにしました。

 

どの宿からでもベンメリア行きのトゥクトゥクをチャーターすることができると思うのですが、宿ごとに値段が異なります。僕の調べによると「タケオゲストハウス」のトゥクトゥクが一番安かったです。それも人数別に値段が分かれているので、一人で行く場合でも無駄にお金を支払わなくて済むところもタケオの強みじゃないでしょうか。ちなみにタケオとか言ってますけど、「タケオ」ってクメール語らしいです。日本人のおっさん(タケオさん)が経営しているからではありません。

 

タケオのトゥクトゥク料金はこちら。

1人 US$21
2人 US$25
3人 US$30

 

ちなみの僕のおすすめ宿だとトゥクトゥク一台(4人まで)でUS$30でした。トゥクトゥクなんてどこで乗っても同じなので安いところで予約した方が良いかと思います。

道端で勧誘してくるトゥクトゥクは、むちゃくちゃな値段を言ってくることがあるので、宿でチャーターした方が無難です。実際にありえないくらいの金額を支払っていた大学生に遭ったことがあったので…。可哀想ですよね。学生から金を巻き上げるなんて。とんでもない輩ですよ。でもなぜだか笑いが止まらなかったことを覚えています。

 

最後にトゥクトゥク経験者として一つだけ伝えておきたいことがあります。

 

 

 

片道約2時間、砂煙とか結構ヤバくてしんどかったので、お金に余裕がある方は車で行くことをおすすめします。

車 US$50(4人まで)
ミニバン US$60(10人まで)

スポンサーリンク

ベンメリア遺跡はラピュタのモデル?

画像 431

滅びの呪文「バルス」によって崩壊されたベンメリア遺跡。深い森の中に埋もれている遺跡の周りには特に何もありませんでした。超高級ホテルから超最下級激安ホテルまで取り揃えているアンコールワット周辺とは雲泥の差です。

 

画像 394

さらに遺跡の中は現在も修復されておらず、歩ける範囲が限られています。

その限られた道を、頼んでもいないガイドさんが案内してくれます。そして最後に笑顔でチップを求めてきます。この手のビジネスを見ると、ルーマニアのおっさんを思い出さずにはいられません。

 

画像 409

歩くことが許されている場所とか子供たちには関係ないようで、道なき道を歩きまわっていました。それにしても遺跡で生きる子供たちはたくましいですね。温室育ちの日本人では、こんなとこ裸足で歩けないでしょう。

 

画像 477

なぜか子供たちが狭い道で鬼ごっこをやっていました。別に参加したかったとかじゃないんですけど、こっちは入場料の5ドル支払ったというのに邪魔者扱いされたことがとても悲しかったです。

 

画像 435

とはいえ、ベンメリア遺跡は雰囲気が抜群に良かったです。個人的にはアンコールワット以上に来てよかったなと思っていたりします。

 

画像 462

これとかすごくないですか?ラピュタ思い出しましたわ。

 

画像 493

宙に浮いていたら、間違いなくラピュタですね、ここは。まあ浮いてないからベンメリア止まりなんですけどね。

 

画像 436

ベンメリアにはラピュタだけでなく、もののけ姫っぽい場所もあります。まるで三鷹の森ですね。行ったことありませんが。

 

画像 480

「迷子になろうよ、いっしょに。」

これ三鷹の森ジブリ美術館のキャッチフレーズなんですけど、ここで迷子になったら最後ですからね。現在もカンボジアには500万個以上の地雷埋まっていると言われているので。

 

結果…

画像 498

もう一度だけ言っておきますが、別にラピュタとか好きなわけじゃないんです。だからこれまでの人生において「天空の城ラピュタ」という作品を1〜2回しか見たことがないんです。正直、ラピュタの記憶なんて無いに等しいくらい曖昧でして。

つまりですね、「ラピュタ思い出しましたわ」とか調子に乗ったことを言っちゃっていましたけど、実際この遺跡がラピュタに似ているのかどうか、モデルだったのかどうか、素人の僕にはわかりませんでした。

    スポンサーリンク


    コメントを残す