カンクン日本人宿「ロサスシエテ」に泊まりました!

久しぶりにメキシコへ戻ってきました。中南米にある17カ国を旅してきて、発展具合や物価の安さ、ご飯の美味しさなどなど総合的に見た結果、メキシコが一番住みやすい国だなと感じました。

でも、もし住むのであれば、コロンビアのメデジンかチリのサンティアゴがいいんですけどね。どちらも美女が多かったという理由で。

スポンサーリンク

P4217479

ベリーズシティを出発して約8時間、カンクンのバスターミナルに到着しました(ベリーズからカンクン行きの夜行バスについてはこちら)。

 

P4217481

ベリーズシティのバスターミナルは驚異的にボロかったんですけど、世界的な観光地であるカンクンのバスターミナルはかなり近未来的な建物でした。

すごい田舎から都会に出てきた感覚を味わいました。隣の国なのに発展具合がここまで違うものなんですね。

 

カンクンで泊まった宿は「ロサスシエテ」という有名な日本人宿。カンクンにはもう一つ「カサ吉田」という日本人宿もありますが、ロサスシエテの方が安かったのでそっちに泊まることにしました。

 

p4227512

ロサスシエテはバスターミナルから徒歩5分という好立地にあります。

僕は予約をせずに飛び込みで行って泊まることができましたが、夏休みなどのハイシーズンに行く場合には予約をしておいた方が良いかもしれません。

ロサスシエテの予約はこちらから。ついでにカサ吉田はこちらから予約することができます。

 

P4217483

ドミトリーは170ペソ(10ドル)。男女で部屋が別れていまして、男子のドミトリーには11個ベッドがありました。ベッドは多いですが、壁が白いのと窓が多かったことで部屋全体が明るく、居心地が良かったので個人的にはお気に入りの宿です。

 

P4217487

部屋の外にはバルコニーがあり、洗濯物を干すことができます(洗濯スペースは一階にあります)。カンクンの日差しはとても強く、洗濯物は一瞬で乾きました。

バルコニーでビールとか飲んだら最高だと思うのですが、このバルコニーには屋根がないため、暑すぎてのんびりすることはできませんでした。そこだけがこの宿の残念なところかなと思います。

僕以外に宿泊していたリア充な皆さんは、一階のリビングでワイワイ楽しそうにやっていたので、バルコニーを求めるやつなんて僕くらいしかいないのかもしれません。

スポンサーリンク

P4217496

ロサスシエテの近くにはたくさんレストランがありますが、久しぶりにメキシコに帰ってきたのでタコス食べにいきました。こちらは「QUEKAS」というタコス屋で、ロサスシエテのホームページで紹介されていました。

一つ13ペソ(約70円)でボリュームもあり、なかなか美味しかったです。もしロサスシエテに泊まることがあれば是非お試しください。

 

P4217502

ベリーズだけでなくグアテマラにいたときにもずっと思っていたことなのですが、メキシコの隣にある国なのにタコスがあまり売られていないんですよね。メキシコでは見かけない日はないってくらいどこに行ってもタコス売ってるんですけど。

 

p4217509

明日は朝からキューバへ移動します。カンクンには1週間後に戻ってくるのでそのときに観光をしようと思っています。

    スポンサーリンク


    コメントを残す