ベルリンの壁は勘違いで崩壊したらしい。残された壁には落書きが…

この旅、2度目のドイツにやってきました。ベルリンと言えばベルリンの壁が有名ですよね。むしろ他に何があるのかわかりません。

 

ということで、ドイツの首都ベルリン観光してきました。 「ベルリンの壁は勘違いで崩壊したらしい。残された壁には落書きが…」の続きを読む…

プラハからチェスキークルムロフへ行き方。日帰りで行ってきました。

チェコ共和国にある世界遺産の「チェスキークルムロフ歴史地区」。

 

世界で最も美しい街と呼ばれているチェスキークルムロフにプラハからわざわざ片道5時間かけて行ってきました。移動は大変でしたが、行ってよかったと思えるほど美しい街でした。 「プラハからチェスキークルムロフへ行き方。日帰りで行ってきました。」の続きを読む…

アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所。ワルシャワからの行き方。

ワルシャワから日帰りで、アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所に行ってきました。(厳密には日帰りではなく、そのままチェコに向かいました。)

 

150万人もの人が殺害された収容所。今思い出すだけでもゾッとする悲しい過去を目の当たりにしてきました。 「アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所。ワルシャワからの行き方。」の続きを読む…

プレーケストーレンへの行き方。転落事故はずっと起こらなかったけど…

Gustaw Jot/Preikestolen, Norway

死ぬまでに行きたい場所シリーズ第一弾は、ノルウェーにあるリーセフィヨルドの一枚岩プレーケストーレン。水面からの高さが600mもあるプレーケストーレン、ノルウェー語で演説台という意味なんだそうです。

 

軽度の高所恐怖症ではありますが、いつかはここを訪れて崖の先に座って足をプラプラさせてみたいものです。(想像するだけで手に汗握ります。汗) 「プレーケストーレンへの行き方。転落事故はずっと起こらなかったけど…」の続きを読む…

シェンゲン協定内の入国審査とは?加盟国一覧!

ヨーロッパを旅するとよく耳にする「シェンゲン協定」。シェンゲン協定加盟国内での移動は非常に便利なんです。言ってしまうと、パスポートがなくても国を行き来することができます。(とはいえ、絶対にパスポートを忘れないように)

ただし、気をつけておかないといけない注意点もあるので、是非最後まで読んでもらえればと思います。 「シェンゲン協定内の入国審査とは?加盟国一覧!」の続きを読む…

スウェーデンからフィンランドへ移動。

ヨーロッパ鉄道の旅16日目になりました。 この日はキルナから約25時間かけてフィンランドの首都ヘルシンキへと向かいます。

25時間もかけて移動するのに、インターレイルパスの追加料金は、たったの5ユーロという、貧乏バックパッカーの財布にはとても優しい移動となりました。 「スウェーデンからフィンランドへ移動。」の続きを読む…

ノルウェーのナルヴィク駅へフィヨルド日帰りツアー。

キルナの昼間はやることがないので、日帰りでノルウェーのナルヴィクにフィヨルドを見に行ってきました。

日帰りツアーとはいいつつも、ただ単に電車で往復しただけなんですけどね。 「ノルウェーのナルヴィク駅へフィヨルド日帰りツアー。」の続きを読む…

キルナでのオーロラが出現する確率や天気について。(自分調べ)

これからスウェーデンのキルナでオーロラを観たい!という方のために、キルナの情報を提供したいと思います。 僕自身、地球の歩き方とか持っていなかったので、微量のネット情報を頼りにキルナにやって来たのです。情報が全然ないと人間不安になるもんなんですよね。

この記事がそういった方の役に少しでも立てば幸いです。ちなみにストックホルムからの夜行列車については昨日の記事に書いてありますので。

「キルナでのオーロラが出現する確率や天気について。(自分調べ)」の続きを読む…