キーカーカーの安宿に行ったら……バブル到来していた!

キーカーカーに来てからずっとのんびりしています。書くことないので宿のこととか書きます。

スポンサーリンク

キーカーカーの宿

P4187343

僕が4日間お世話になったのは、地球の歩き方にも載っている「Marine’s」というホテル。

歩き方には一泊15USドルと書かれてあったのですが、実際に行ってみると25ドルまで値上がりしていました。宿の方の話によると、ここ数年キーカーカーにバブルが訪れているようで、どんどんホテルの値段が上がっているみたいです。「そっちの事情なんて知らないよ。安いからこの島でのんびりしようと思っていたのに。」と言いたい気持ちを抑え、黙ってお金を払いました。

 

p4187341

部屋はまあまあ清潔でした。僕が立っているところには大きなベッドがありまして、おそらく3人部屋なんだと思います。

 

P4187342

値段が高いだけあって綺麗で過ごしやすいところでした。

部屋の前にはハンモックやシーソー、テーブルなどがありまして、ひたすらのんびりすることに徹しましたね。快適すぎて、歩いて1分の場所にある海に行くことすら面倒くさく感じました。

 

P4187355

とはいえ、せっかく南の島に来たので、毎日朝と夕方には海辺でのんびりするようにしていました。そういうルールを課さないと引きこもるんです。そういう奴なんです僕。

 

P4187359

壊れた橋。ここで日光浴しながら本読んだりしてみました。セレブっぽい感じで。海にも飛び込んでみたんですけど、橋に上がるときに足の裏切りました。なので、この島で3泊して泳いだのはわずか10分たらず。

高校の修学旅行で4日間沖縄に滞在して、海に入ったのはわずか3時間だったという記録があるのですが、その記録を大きく塗り替えることに成功しました。

スポンサーリンク

P4187381

中南米のカモメって日本のカモメの2~3倍くらい大きいんです。戦ったら勝てるかどうかっていうレベルのサイズです。プテラノドンじゃないかと錯覚してしまうレベルです。いや、本当に。

ちなみにですが、飛行機が一つ混じってます。

 

P4197397

キーカーカーの近くにはダイバー業界では有名なブルーホールというものがあります。そこへ行くだけで100ドル以上もします。お金の問題もありますが、そもそも耳抜きのできない僕には行ってもしょうがない場所ということで断念。

ベリーズに来ておきながらブルーホールに行ってないということを、他の旅人やダイバーたちから馬鹿にされるんじゃないかって、ちょっとびくびくしていたりします。パリに2回ほど行ったことがあるのですが、一度もルーブル美術館に入ったことがないので、そちらも合わせてびくびくしています。

 

P4197400

このベンチに寝っ転がって本読んだり。流れる雲をじーっと見ていたり。サンダル落ちたの気付かなくて、30分くらいかけて探したり。とにかくのんびりしていました。

 

P4197409

キー・カーカーには3泊しましたが、これ以上できないってくらい何もしませんでした。イベントといえば足の裏を切ったくらいでしょうか。もし足の裏の負傷がなければ、もう少し充実した日々を送れた自信はありますが、まあこれで良かったんだと思います。旅の終盤に向けてしっかりと充電することができました。

 

P4197420

明日はベリーズシティに戻って、そのままカンクン行きの夜行バスに乗ります。

    スポンサーリンク


    コメントを残す