グアタペの悪魔の岩とカラフルな街並み!メデジンからバスで移動!

グアタペという街に行ってきました。メデジンに訪れた人はみんな行ってるんじゃないかっていう巷では人気の街です。

スポンサーリンク

メデジンからバスで移動!

P1014168

シュハリに泊まっていた、かけるくんがグアタペに行くということで、一緒に行かせてもらうことに。メデジンからグアタペ行きのバスは北バスターミナルから出ております。

 

P1014169

14番のチケット売り場でグアタペ行きのチケットを購入(12500ペソ)。グアタペは地球の歩き方に載っていない街なので、行き方については事前にネットで調べておきました。メデジンやグアタペはコロンビアを旅する多くの日本人が訪れる場所でもあるので、今すぐにでも歩き方に載せるべきだと思うんですけどね。メデジンを載せずして、レティシアとかいう場所を載せている地球の歩き方。ちょっと理解しかねます。

 

悪魔の岩

P1014178

メデジンからバスで1時間半で悪魔の岩に到着。ガソリンスタンドの前で降ろされるのですが、そこから岩の入口まできつい坂道を15分くらいかけて上っていかないとなりません。これがまたしんどいんです。

 

P1014188

やっとの思いで入口付近へ。ご覧のとおり、入口から岩の頂上までありえないくらいの高さがありまして、今度は階段を使って上がっていないとなりません。軽い気持ちで悪魔の岩に来ただけだったのに、思いがけない試練が待ち受けていました。軽い高所恐怖症であるためとにかく怖かったですし。

 

P1014231

ここが頂上になります。入口から740段も階段があったみたいです。

 

P1014227

頂上からは漫画とかゲームの世界にありそうな、この世のものとは思えないほどの絶景が広がっていました。

スポンサーリンク

カラフルな街並み

P1014270

悪魔の岩からトゥクトゥクで10分、グアタペの街にやってきました。

 

P1014275

一節によると、もともとグアタペは非情に治安の悪い街だったんだそうですが、家の外壁をカラフルにすることで治安が良くなったとのこと。メデジンのエスカレーターやロープウェイしかり、コロンビアという国は様々な方法で治安対策に取り組んでいるんだなと感心いたします。歌舞伎町もドラゴンボールとかONE PIECEとかの絵をビルの壁に描きまくれば治安良くなるんじゃないでしょうか。

 

P1014297

小さな町であるグアタペ。街中どこをあるいていてもカラフルな建物が立ち並んでいまして、散歩するには最適の街となっています。飽きることはありません。

 

P1014344

トゥクトゥクまでカラフルですし。

 

P1014305

子供たちが遊ぶ遊具まで、なんでもカラフルになっています。

 

P1014318

暇だったので子供たちと一緒にサッカーをしました。このくらいの子供であればギリギリ楽しんでサッカーをすることができました。ほとんど走らなくてよかったので。これ以上オトナになると対応しきれません。かつて香港でサッカーをやったとき、昔(学生時代)の感覚で走っていたら足が絡まって豪快にこけてしまったことがありました。あれ以来、本気で走るのが怖いんです。歳を取るって悲しいですね。

彼らはまだまだ子供なんですけど、僕らのことを「チーノ、チーノ(中国人)」って呼んでくるので、ちょっとムカつきました。呼び方はさて置き、彼らにとって日本人はすごく珍しい存在だったようで、試合中にもかかわらず何度も質問し続けてくるという。「日本から飛行機で何時間で着くの?」「飛行機はいくらだった?」「カメラはいくら?」「スマホはいくら?」と、子供のくせにお金に関する質問ばかりしてきましたね。次に会うことがあれば、お金より大切なモノがあるということを教えてやろうかと思います。

 

P1014389

彼らのような(ある意味)純粋で無垢な少年たちと触れ合っていると、この街から悪い人間が育つなんてことは全く想像できませんでした。たぶんここに住む子供たちは日本の小学生とあんまり変わらないんじゃないのかなと。やっぱりグアタペは街全体をカラフルにしたことにより、悪の根を完全に絶つことに成功したのだろうと確信いたしました。絶対に歌舞伎町もドラゴンボールやるべきです。

    スポンサーリンク


    コメントを残す