カリオストロの城のモデル、リヒテンシュタイン城を目指した結果…

映画「ルパン三世カリオストロの城」のモデルになったと言われるリヒテンシュタイン城。

 

カリオストロの城には、金曜ロードショーで何度もお世話になっていたので、どうしてもこの目に焼き付けておきたかったのですが…

スポンサーリンク

DSC01406

早朝、シュトゥットガルトを出発して約3時間。スイスのチューリッヒへやってきました。乗り継ぎの電車が来るまでチューリッヒ観光をすることにしました。

 

DSC01409

この博物館のような建物が駅という芸術の国スイス恐るべし。

 

DSC01407

口から水を出すマーライオン的発想、そして明らかに飲みすぎた顔のおっさん。このコラボレーションを見るまで僕は完全にスイスのことを見縊っていました。

 

DSC01433

リマト川沿いにはオシャレな建物が並びます。

 

DSC01420

右側の建物。洪水になったら ただじゃすまないと思いますよ。なんでそんなところに…

 

DSC01421

リマト川の水は飲めるんじゃないかと思うくらい透明で透き通っていました。

 

DSC01426

ジブリに出てきそうな美しい街並みには、僕の汚れた心が浄化されていきます。

 

DSC01443

もう少し時間があったので、毎都市恒例のマクドナルドに行ってきました。 なんとセットの値段が10ユーロ超えていました。そんな大金マックに使うのは、、、と思いましたが。

 

スイス2

スイスの物価は北欧レベルに高かったです。ドイツが意外と安かったので、完全に油断していました。

 

DSC01436

本当はゆっくりスイス観光を楽しみたかったのですが、今回は目的が違うのでまた改めて訪れたいと思います。(スイスは貧乏バックパッカーには厳しい国です。)

スポンサーリンク

DSC01455

この厳つい電車でリヒテンシュタイン公国へ向かいます。

 

DSC01456

さっき見たリマト川は、このチューリッヒ湖から流れる川だったみたいです。

 

DSC01461

「世界の車窓から」さながらの景色。きっとアルプスの少女ハイジはあの山で暮らしているはずです。

 

1時間ほどでサルガンスに到着。ここからバスに乗り換えてリヒテンシュタインの首都ファドゥーツへ向かいます。

 

DSC01470

ファドゥーツはこじんまりとした街でした。

 

DSC01465

よくわからないオブジェがそこら中に設置されているのが印象的です。

 

そして、カリオストロの城のモデルの城へ行くためにインフォメーションセンターへ。そこで、とんでもない事実を知ることになるのです。

 

 

 

カリオストロの城のモデル、リヒテンシュタイン城は、、、

 

なんと、、、

 

 

 

 

 

 

ドイツにあるみたいです。笑

 

 

いや、僕調べたんですよ。ここに来る前に調べたんですよ。たしかに、リヒテンシュタインは小さい国だから、行けばなんとかなると思って適当に調べたことは認めます。でもドイツにあるなんて書かれていませんでしたよ。リヒテンシュタインって名前からしてリヒテンシュタイン公国の城だと勝手に思い込んでいたのでしょうか…

 

 

 

しかし、そんな僕にも朗報が!!

 

なんとここにも伯爵の城があるとのこと。

 

「本当ですか!ありがとうございます。それはどこにあるのですか?」
鼻息を荒くしながら質問をすると、インフォメーションの方が、すぐ上にあると教えてくれました。

助かった。完全に無駄足になるところでした。違う伯爵の城でも見ておけば、このやりきれない思いも落ち着かせることができますからね。

 

・・・

 

しかし、僕は思ったのです。すぐ上って、さっきから見てたけど城なんてなかった気がする、と。

 

 

 

DSC01468

・・・

 

DSC01467

・・・?

 

もしかしてこれのことでしょうか?あの人が言っていた伯爵の城とは、これのことでしょうか?これでも十分立派なんだと思いますが、もともと僕が目指していたのってこんな感じのやつなんですけど…

 

4798494375_ba147ce3e5_b(Photo by tapaponga / 800px-Schloss_Lichtenstein_04-2010)

 

ドイツにはあと2日ほど滞在する予定ですが、予定が詰まっているのため、カリオストロの城を断念するしかありません。非常に残念です。

 

カリオストロの城のモデルはリヒテンシュタイン城という名前ですが、リヒテンシュタイン公国の城ではありません。ややこしいので気を付けてくださいね。

 

26日目:シュトゥットガルトでサッカー日本人対決を観戦してきました。

24日目:フランクフルト観光!おすすめはレーマー広場と大聖堂!

    スポンサーリンク


    コメントを残す