メキシコからコロンビアまで飛行機で移動!航空券の値段や注意点について。

メキシコシティからコロンビアの首都ボゴタまで飛行機で移動しました。いくつかのハプニングが起こりましたが、なんとかコロンビアに辿り着くことができました。

メキシコからコロンビアまで飛行機で移動を考えている人には、是非知っておいてもらいたい注意事項についても紹介していきます。

スポンサーリンク

P1013197

朝6時半頃、1泊だけお世話になったサンフェルナンド館をあとにします。早朝のメトロの治安を心配していましたが、完全なる考えすぎでした。メトロの中は相変わらず平和そのものでした。

宿を出発して40分、空港のターミナル1に到着。思っていたよりも早く到着しましたが、この後、ちょっとしたハプニングが起こってしまい、ギリギリの出国となります。

 

空港に到着してすぐにチェックインカウンターへと向かいました。長い行列ができていましたが、早くついていたので全く焦ることはありませんでした。時間に余裕を持って行動できるようになった自分の成長っぷりには、多少焦りましたけど。そんなことはどうでもいいですね。

ようやく自分の順番が回ってきました。いつも通りスマートにチェックインを済ませようとすると、

「コロンビアを出国するための航空券を持っていますか?」

と聞かれました。日本を出国する際によく耳にする質問でしたが、調べていた限りメキシコとコロンビア間で、そんなルールは存在していなかったのですが、、、。片道航空券しか用意していなかったので血の気が引くような感覚に襲われました。コロンビアに空路で入る時には、出国を証明できるものの提示が必要のようです。最近、ルールが変更されたと言っていました。たぶん。ついてませんね。

 

「持ってません」

と、申し訳なさそうな顔をしながら素直に伝えてみたのですが、出国の航空券がないと飛行機に乗せることはできないと伝えられてしまいました。

ただ、僕も貧乏旅行者の端くれ。コロンビアからは陸路で移動したかったので、飛行機のチケットなんて絶対に買いたくありません。乗せてくれるまで粘ってやろうと決意をしました。

結果は、粘ること10分(意外とあっさり)でお許しを頂くことに成功。その理由は、パスポートにたくさんのスタンプがあるから信用してくれたという、ありがたいけど大変理解のし難い理由だったのでした。

あと、クレジットカードを持っているかどうかも確認されました。もしコロンビア入国の際に航空券を買うように求められたら、クレジットカードで買うようにと言われました。

僕はこれまで多くの国を旅してきましたが、入国の際に帰りの航空券を確認されたことはただの一度もなかったので、完全に勝ちを確信しましたよね。

 

P1013212

ようやくチェックインができると安心していると、またカウンターのお姉さんの顔が険しくなってきました。僕もバカじゃないので察しましたよ。何か言われることを…。

そして、彼女はこう言いました。

「イミグレーションに行って税金を払ってきてください」

「・・・」

こんなことも初めてのことだったので、正直驚きました。これまで、出国のときに税金を収めたことなんて一度もなかったので。しかも、もうペソ(メキシコの通貨)は使わないと思っていたため、ほとんど使いきっていました…

とりあえず急いでイミグレーションに向かいました。そして案の定、ペソじゃないと支払えないということを告げられました。時間がなかったのでドルで払わせてもらえないかと交渉し、なんとかドルで支払うことができました。ペソで支払うよりもだいぶ多く払うことになりましたが、時間のない僕には文句なんかを言ってる暇はありません。

支払いを済ませ、再びチェックインカウンターへ。税金を納めたら自分のところに戻ってくるように、とお姉さんが言っていたんです。でも、いざ戻ってみると、お姉さんは6人相手に作業をしていました。敏腕カウンターお姉さんです。お陰で、時間がないのに20分くらい待たされました。その間に、

「ボゴタ行きの飛行機にのる人いませんか?」

と、チェックイン締め切りの最終確認がされていたんですけど、また初めから他の人にやってもらうと、「片道航空券では飛行機に乗れない」というやり取りをもう一度やらないといけないと思い、仕方なくお姉さんが6人のチェックインを終わらせるのを待たなければならなかったのでした。

もしかしたら飛行機に乗れないんじゃないかなって不安だったんですけど、無事に手続きを済ますことができました。

スポンサーリンク

P1013213

これで3度目、メキシコの格安航空会社「インテルジェット」。エアアジアなんかよりも格段にサービスが良いLCCです。

航空券はメキシコシティからボゴタまで200ドルでした。移動時間が約4時間半もあるので、まあ安い方なんじゃないかなと。僕の友人は100ドルで同じ航空会社のチケットを購入したと言っていましたが…。

ってか、彼も片道航空券しかもっていませんでしたが、無事に旅立っていきましたよ。

 

P1013219

無事にコロンビアに到着。そのままイミグレも余裕で通過。楽勝でした。

とか、あっさり書いていますが、実は飛行機の中でずっと「入国できなかったらどうしよう…」と心配していました。僕、チキン野郎なんで。

 

P1013221

コロンビアの空港。作業員の方がセグウェイに乗っていました。日本より進んでいますよね。

 

P1013223

コロンビアといえば、94年のサッカーワールドカップでオウンゴールをしてしまった人が、空港にて銃撃されてしまった悲しい事件が、僕の中では強く印象に残っていました。だから、空港に到着したときにはイミグレとは別の意味でもビビっていたんですけど、メキシコと同様に危険でもなんでもない普通の国でした。

次の記事では、空港からボゴタの旧市街にある安宿までの行き方を紹介します。

    スポンサーリンク


    コメントを残す