トリニダー観光とアンコンビーチ!おすすめ安宿も紹介!

世界遺産の街であるトリニダーを観光してきました。2日必要なところを1日で終わらせたので正直しんどかったです……。

やはりキューバに1週間というのは短すぎましたね。

スポンサーリンク

トリニダーおすすめ安宿を紹介!

P4258404

僕がお世話になったトリニダーの宿はレオさんとヤミさんのお宅。

 

住所
Simon Bolivar No.56, Trinidad, Cuba

Eメール
leonardo.carderon@nauta.cu

シオマラさんにお願いすれば電話をしてくれますが、自分で連絡を取りたい方はこれでコンタクトが取れるはずです。

 

P4258167

レオさんとヤミさん。

キューバにもスマホはあるんですけど、インターネットが使えないため電話として使ってるみたいです。

なので、たくさんの旅人がブログに二人の家について記事を書いていくれているけど読んだことがないと言っていました。でもそれでいいんだそうです。日本人がそれを読んで家に来てくれれば。

今レオさん家の一階では改築工事が行われています。完成したら3人部屋2つと、2人部屋2つになり、さらに多くの人が泊まれるようになるそうです。

 

P4258173

レオ家には犬がいます。臭そうな穴のあいた(おそらくレオさんの)靴下を枕に寝ている姿がこの上なくかわいいです。

 

レオさんにおすすめ観光スポットを聞いてみたところ、アンコンビーチを勧められました。家からアンコンビーチまで自転車で行けるらしいです。特にやることはなかったので、レオさんに頼んで自転車を借りることにしました。

準備を整えレオさんの元へ。自転車はどこで借りられるのかと聞くと、もう家に来ていました。

 

P4258406

どうせ自転車なんて1日借りても100~200円くらいだろうと思っていたのですが、値段を聞いてみると5クック(約500円)もするというのです。キューバの物価から考えると、めちゃくちゃ高いんですけど。最初に値段を確認しておけばよかった……。

もう自転車持ってきてくれてるので断れないし……。

スポンサーリンク

トリニダー観光

P4258251

自転車代を取り返すために、世界遺産に認定されている市街地へも自転車で行ってきました。市街地の道は石畳になっていたので自転車で行ったことを早速後悔しましたよね。

しばらくは自転車でがんばっていたんですけど、邪魔すぎたので公園に留めて歩いて観光することにしました。

 

P4258275

街を歩いていると、キューバっぽい音楽を演奏しているおじ様と至るところで出くわします。

 

P4258219

トリニダーでは、東京で暮らしている人には想像もできないくらい、ゆっくりと時間が流れているように感じました。

 

動画を撮ったのでアップしておきます。目が回って吐き気を催すかもしれませので、コンディションの良い方だけ御覧ください。

 

P4258260

キューバの25セントコインには、この風景が描かれています。

 

P4258279

ハバナでみたような綺麗なクラシックカーは少なかったですが、トリニダーにもたくさんのクラシックカーがありました。

 

P4258374

洞窟の中にあるディスコ・アヤラという場所に行ってきました。

 

P4258348

この洞窟ディスコはラス・クエバスというホテルの敷地内にあります。昼間は営業していませんが、見学することはできます。入場料は2クックで、洞窟の入口で寝ているおっさんに払って中に入れてもらいました。

ディスコの営業時間は22時〜3時までだそうです。中心地から少し離れた場所にあるので、ホテルに泊まっていないと来るのしんどいと思います。

スポンサーリンク


アンコンビーチ

P4258411

一度宿に戻り、水を持ってアンコンビーチへ向かいます。

地図で見る限り10km以上離れているのが気掛かりでしたが、自転車があれば余裕でしょう。

 

P4258416

……という考えは非常に甘かったなと。自転車をこいでもこいでもぜんぜん辿り着かないんです。たぶん到着するまでに1時間くらいはかかりましたね。着いた時には既に太ももがパンパンでした。

 

P4258421

ビーチにはちゃんと駐輪スペースが用意されてあるんですけど、自転車を停めるとおっさんが近寄ってきて1クック払えというんですね。こっちの事情ではありますが、自転車に5クックも支払ってるのにさらに1クックは払いたくないじゃないですか。なので、とりあえず別の入口を探してみることにしました。

次に見つけた入口にもおっさんが待機していました。飛行機が飛んできたので写真だけ撮って立ち去る(この記事の一番上の写真です)。

 

P4258447

次の入口でようやく自転車を停めることができました。なぜここだけおっさんがいなかったのかわかりませんが、とりあえず助かりましたね。

アンコンビーチは海めっちゃ綺麗です。人は全然いないし最高です。

 

P4258437

ちょうど「老人と海」を読んでいる最中だったので、サメがいるんじゃないかって泳いでいて怖かったです。あれもカリブ海の話ですからね。

結局、海に入ったり、ビーチで寝たり、ひとりぼっちでしたけど3時間くらいは滞在したと思います。

 

P4258454

帰り。また1時間かけて帰るのかと思うと憂鬱になります。太ももは相変わらずパンパンですし。また、自転車のサドルが石みたいに固くてケツが痛いこと。冗談抜きで、家に戻ったときにはケツの感覚を完全に失っていましたからね。

スポンサーリンク


  p4258470

帰宅後は屋上に直行。ビールを飲みながら夕飯を待ちます。

 

P4258474

本日のご飯はヤミさんおすすめの豚サルサ。ちなみにこれは5クック、昨日食べたロブスターは8クックとなっていて、料理ごとに値段が異なります。何を食べたいのか毎日聞いてくれるのでありがたかったですね。

 

p4258473

”出された料理は全て食べる”をモットーとしている僕ですが、これはさすがに多すぎて食べきれませんでした。米だけでも食べきれない量なのに、ラーメンとかその他おかずが数品あります。がんばってギリギリ吐かない程度までは食べましたけど(でもトマトは数枚しか食べてません……)。

そしたら食後にヤミさんが「アイスクリーム食べる?」とニコニコした笑顔で聞いてくるんですよ。吐きそうになるくらいまで食べたので食べられるわけないのに。さすがに断りました。

 

 

 

 

 

 

p4258477

断ったにもかかわらず、親切すぎるヤミさんは「ちょっとでいいから食べなよ」とアイスクリームを持ってきてくれましたよね。

この家で毎晩ご飯を食べたら確実に太るでしょう。

 

明日、ハバナに戻ります。

    スポンサーリンク


    コメントを残す